• 匠の目によって厳選された食材を風味豊かに仕上げました。

鯛ちくわ 人気商品

鯛ちくわ

通常価格:
145円(税込)
価格:

130円 (税込)   <10%OFF>

鯛ちくわ

内容量
1本
価格(税込)
¥130
賞味期限
7日間       (製造日含む)
数量

馬郡が自信を持ってご提供する鯛ちくわ。ほんのりと香ばしい香りのする口当たりのソフトな竹輪です。

商品詳細

発売から30年、根強い人気商品です。                                                                  竹輪は全国各地にある商品ということもあるのでしょうが、通信販売や電話でのご注文など遠方からのご注文の多い商品はミンチ天となっております。 しかし、弊社の主な販路である九州一円のスーパー等での販売数量では鯛ちくわはミンチ天に負けずとも劣らないほどで、ミンチ天と並ぶ馬郡の看板商品なのです。                                                             肉厚でソフトな口当たりが特徴の竹輪ですが、加熱調理するよりそのまま食べて頂きたい商品です。                     

主原料のすり身はヒレコ鯛を含む厳選した魚肉を使用し、にがりをたっぷり含んだ長崎県五島灘沖の塩を加えて練り上げ、遠赤外線で焼き上げました。                                                                           遠赤外線で焼くことで、旨みを逃さず美味しく焼き上がります。                 

肉厚の竹輪はお弁当にも便利です。                                                      お弁当のおかずは焼いた物や揚げ物も多くなりがちで色のバランスが悪くなることも...、そんな時でも竹輪の中にキュウリやチーズを入れて一品にすると色合いもバッチリです!

遠赤外線焙焼について・・・
遠赤外線は太陽光に含まれる可視光線や紫外線と同じ電磁波の仲間です。
物質の表面からは、大きさの違いはありますが電磁波の形でエネルギーが放出されています。
電磁波である遠赤外線は、空気に吸収されにくく、食品などの物質には吸収されやすい性質があります。
吸収された遠赤外線のエネルギーは物質を構成する分子と共鳴し合うことで振動し、物質の温度を上昇させます。
これが遠赤外線焙焼です。
電磁波なので表面から均一に加熱され、焼きむらがなくこんがりと焼きあげることができます。



盛り付け例

美味しい召し上がり方

この鯛ちくわは特にそのまま食べて竹輪の美味しさを実感して頂きたい逸品です。                                                              お酒のお供にわさび醤油やわさびマヨネーズを付けてお試し下さい。   

輪切りや短冊切りで適当なサイズに切り、バターで軽く焼いてあじ塩をちょっとだけかけたバター塩味、美味しいですよ。                                                           あじ塩の代わりに醤油をひとかけしたバター醤油味も香ばしくておすすめです。 

その他、竹輪には穴があるので、その中にいろいろな物を入れてアレンジして下さい。                                                              オーソドックスにきゅうりやチーズ、そして魚肉ソーセージを入れても美味しいですよ。                                                           更にチーズを入れて磯部揚げ、魚肉ソーセージを入れて天ぷらにすると油で揚げた旨みも加わり、食べ盛りの子供も満足出来るガッツリボリューム感ある一品になります。 

その他、縦に切るなど切り方を変えて、ツナマヨをトッピングしたり、ちょっと豪華に大葉と一緒にいくらや明太子をトッピングすると竹輪でももてなし料理に変身です。

ちくわのめんたいチーズ春巻き
材料

鯛ちくわ、春巻の皮、プロセスチーズ、しそ、めんたいこ

作り方
1
ちくわは縦に細長くなるように半分にカットします。プロセスチーズはちくわの長さと同じくらいにお好みのサイズで棒状にカットします。めんたいこは薄皮からだしておきます。
2
春巻の皮を広げて、春巻を包む要領で、包み込めるような位置にしそを2枚並べ、その上にカットしたちくわの皮面を下にして置きます。鯛ちくわの内側にめんたいこをのせ、その上にチーズをのせます。
3
春巻の皮の端から具材を包み込んでいきます。
ちくわのチーズ入り磯部揚げ
材料

鯛ちくわ、プロセスチーズ、あおのり、天ぷら粉、

作り方
1
鯛ちくわは半分にカットします。プロセスチーズは鯛ちくわの穴に入る大きさにカットして入れます。
2
水を加えた天ぷら粉にあおのりを適量入れ、1の鯛ちくわに天ぷら粉を付けます。
3
170℃〜180℃の温度で2分程度揚げます。チーズが溶け出てくるのでその前に揚げて下さい。

ご家庭でも簡単にお作りいただけますので、食卓やお弁当のおかずにぜひお試しください。


第一製造部部長のコメント

第一製造部部長の写真

肉厚でソフトな食感が特徴です。                                                        そのまま食べて美味しさを実感して下さい。                                                                                         わさび醤油やわさびマヨネーズを付けたら、酒の肴としてもおすすめです!!

鯛ちくわ

内容量
1本
価格(税込)
¥130
賞味期限
7日間       (製造日含む)
数量

ページトップへ