• 匠の目によって厳選された食材を風味豊かに仕上げました。

お知らせ

お知らせ



■ 商品値上げに関するお知らせ


2014年9月から原料高騰により商品代金の改定をさせて頂くこととなりました。
コスト削減にも努めてきましたが、商品値上げとなりますことご理解頂けますようお願い致します。
つきましては、まことに恐縮ながら、2014年9月1日受注分より、改定させて頂きますことをお知らせ致します。
何卒ご了承くださいますとともに、今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



■ 配送料に関するお知らせ


配送業者様の送料値上げに伴い、配送料を変更させていただきます。  
これまでは地域ごとに一律料金で送料の設定をしておりましたが、今後はサイズにより送料が変わりますことをお知らせ致します。                   
詳しくは“配送について”で料金等のご確認をお願い致します。
何卒ご了承くださいますとともに、今後とも変わらぬご愛顧のほど賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

催事

催事のご案内



■大九州展 〜佐賀特集〜


今年は伊勢丹浦和店での大九州展に出展させて頂きます。ミンチ天の他にも佐賀県を代表する嬉野茶や有明海産のり、そして贅沢な佐賀牛のお弁当やお菓子などの特産品に九州各県の美味しいグルメが勢ぞろい。
お近くにお越しの際には是非ご来店下さい。

◎大九州展 〜佐賀特集〜
会期: 平成30年 2月 21日(水)〜 2月 26日(月) 
会場: 伊勢丹浦和店7階=催物場
時間: 10時半〜19時半まで
     ※最終日は17時で終了致します。



■九州浪漫紀行


今年も出店させて頂きます。
第一弾として北部九州(福岡・大分・佐賀・長崎)の老舗・名店の逸品が紹介されます。
北部九州各県の特産品が集まり、毎年沢山の方にご来場頂いています。
お近くにお越しの際には是非ご来店下さい。

◎九州浪漫紀行 〜第一弾〜
会期: 平成28年 9月 8日(木)〜 9月 13日(火) 
会場: 渋谷駅・東急東横店 西館8階 催物場
時間: 10時〜21時
     ※最終日は18時で終了致します。


■大九州展 〜佐賀特集〜


今年も伊勢丹府中店の大九州展で販売させて頂きます。
ミンチ天の他にも佐賀県を代表する佐賀牛や有明産海苔、嬉野茶にいかしゅうまいなど美味しいグルメが勢ぞろい。
沢山のミンチ天を準備してお待ちしておりますので、お近くにお越しの際には 是非ご来店下さい。

◎大九州展 〜佐賀特集〜
会期: 平成28年 2月 3日(水)〜 2月 8日(月) 
会場: 伊勢丹府中店8階=催物場
時間: 10時〜19時
     ※最終日は18時で終了致します。



■九州浪漫紀行


第一弾として北部九州(福岡・大分・佐賀・長崎)の老舗・名店の逸品が紹介されます。
長崎の角煮まんじゅう、福岡の明太子などと共に佐賀からは有明産焼海苔、鶏めしおにぎりと一緒にミンチ天も販売させて頂きます。
お近くにお越しの際には是非ご来店下さい。

◎九州浪漫紀行 〜第一弾〜
会期: 平成27年 9月 10日(木)〜 9月 15日(火) 
会場: 渋谷駅・東急東横店 西館8階 催物場
時間: 10時〜21時
     ※最終日は18時で終了致します。

■ ロマンシング佐賀2

奇跡のコラボから1年。「サガ」シリーズと再び佐賀県が連携。 1989年のゲームボーイ「魔界塔士サ・ガ」発売から、今年25周年を迎える「サガ」シリーズが遂にサガン鳥栖と連携。 その名も『ロマンシングサガン』。 佐賀県のベストアメニティスタジアムでロマンシングサガンを目撃せよ。                                                                        6月20日(土)FC東京戦でイベントが開催されます。                                             ミンチ天も佐賀のソールフードとして販売されますのでお見逃しなく!!ベストアメニティスタジアムでお待ちしています。                                                                  (平成27年6月20日 (土) 16:00 キックオフ)


■大九州展 〜佐賀三昧〜


今年も伊勢丹府中店の大九州展で販売させて頂きます。
九州各地の工芸品と佐賀県の美味しいグルメが勢ぞろい。
沢山のミンチ天を準備してお待ちしておりますので、お近くにお越しの際には 是非ご来店下さい。

◎大九州展 〜佐賀三昧〜
会期: 平成27年 2月 4日(水)〜 2月 9日(月) 
会場: 伊勢丹府中店8階=催物場
時間: 10時〜19時
     ※最終日は18時で終了致します。


■ニューススタンド型セレクトショップ『STAND SAGA』


佐賀県の情報発信事業「FACTORY SAGA」とファッション業界で知られる「BEAMS」とのコラボ企画。
今回オープンするニューススタンド型セレクトショップでは、有田焼をはじめとした佐賀県内の企業とビームス創造研究所がコラボレーションしたオリジナルアイテムや、佐賀県産食材によるオリジナルカフェメニューを展開します。
佐賀県では知らない人はいないアイスクリーム「ブラックモンブラン」のパスケースや有田焼の豆皿、そしてご当地グルメとして「佐賀牛シシリアンライス」に「ミンチ天バーガー」などが登場します。
是非ご来場下さい。

◎ニューススタンド型セレクトショップ『STAND SAGA』
会期: 平成26年11月28日(金)〜12月7日(日) 期間限定
     12月1日(月)は展開しておりません。
会場: 有楽町駅前広場 11月28日(金)〜12月4日(木) 12月1日(月)を除く
     銀座ソニースクエア 12月5日(金)〜12月7日(日)
時間: 平日 9:00〜14:00 16:00〜19:00 (予定)
     土日 10:00〜19:00 (予定)
     ※11月28日のみ12:00より展開 (予定)


■アンテナショップフェスティバル2014


首都圏にある全国各地のアンテナショップの祭典。
2012年には各アンテナショップが推奨する商品の中からお宝逸品が選出される目玉企画「発掘!お宝逸品グランプリ」でミンチ天がグランプリを受賞しました。
今年はNO.1ご当地カレーを決める「ご当地カレー決定戦」が開催され、各アンテナショップがお勧めするカレーが集まります。
佐賀県からは佐賀牛カレーパンが参戦しますが、2013年グランプリ受賞の旨辛佐賀牛や弊社のミンチ天カレー味、そしてミンチ天も販売されます。
カレー好きな方は是非ご来場下さい。

◎アンテナショップフェスティバル2014
会期: 平成26年11月1日(土)〜3日(月)
会場: 表参道会場in新潟館ネスパス (佐賀県・北海道 他)


■東京食肉市場まつり2014


一般消費者に市場を特別に開放して行われる東京食肉市場まつり。
今年は佐賀県が誇るブランド牛「佐賀牛」をメインにした、食肉・食肉加工品(ハンバーグ、カレー、コロッケ等)の販売や佐賀牛のしゃぶしゃぶやモツ煮込み等の無料試食コーナーもあります。
また、子供から大人まで楽しめるステージイベントも開催されます。
屋外テントの佐賀市アンテナショップ(竹八)のブースと市場棟内の水産関係のブースにて馬郡蒲鉾の「ミンチ天」も販売されますので、是非、ご来場頂き佐賀県の美味しいものを食べて、買って、楽しんで下さい。

◎東京食肉市場まつり2014
会期: 平成26年10月18日(土)〜19日(日)
会場: 東京都中央卸売市場食肉市場 (東京都港区港南:JR品川駅港南口近く)


■ 第2回『九州浪漫紀行』


渋谷駅・東急東横店で開催される第2回『九州浪漫紀行』に出店致します。
日頃より関東地区のお客様から関東地区での販売についてのお問い合わせを頂くことも多いので、この機会にお近くにお見えの際には是非お立ち寄り下さい。
ご来店をお待ちしております。

◎第2回『九州浪漫紀行』 
会期: 第1弾  平成26年9月11日(木)〜16日(火)
会場: 渋谷駅・東急東横店 西館8階催物場

■ 「ロマンシング 佐賀LOUNGE」


佐賀県とスクウェア・エニックスの企画で、3月13日〜16日まで六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペースにて開催の「ロマンシング 佐賀LOUNGE」で、佐賀県のご当地B級グルメのエースとしてミンチ天が登場。
「ロマンシング 佐賀LOUNGE」限定の特別コラボパッケージで販売しています。

◎ロマンシング 佐賀LOUNGE 
会期: 平成26年3月13日(木)〜16日(日)
会場: 六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペース

                            

馬郡蒲鉾について

安全で安心して食べていただける、おいしさを食卓へ



家族の健康は日々の食事でのちょっとした気配りが大切だと思います。
徹底した衛生管理のもとで製造することにより、保存料は使用しておりません。
「美味しさをお届けするのはもちろん、安全なものを安心して食べて頂ける商品作りを行う」
それが私たち馬郡蒲鉾の誇りであり、こだわりです。

更なる向上を目指して

安全なものを安心して食べて頂くために企業努力は惜しみません。
平成12年に衛生面での強化を目的とし、最新の設備を導入した新工場を増設しました。
更に平成22年にはすべてのラインにX線を導入し、異物混入対策を強化しております。
又、製造に携わるすべての社員は外部コンサルタントでHACCPインストラクターの先生による定期的(月1回)な衛生教育を受けています。
仕入から出荷までの製造行程において考えられるあらゆる危害の発生を予測して、未然に防ぐよう管理していくHACCPの手法を取り入れ、衛生面の徹底と作業員の意識向上に努めております。
こうした地道な作業の積み重ねが、馬郡の伝統の味と、信頼を支えています。




美味しさの秘訣

すり身

創業昭和10年。すり身は馬郡の命です。





何と言っても製品の良し悪しを左右するのは主原料のすり身です。                            主に使用しているすり身は昔ながらのスケソウダラ。                ベーリング海など緯度の高い海水の冷たい海域に生息しており、肉質には充分な弾力があります。                                                                           その他、エソ、イトヨリ、ミナミダラ、タチウオ等を使用しています。                                                               エソは高級な練り物の原料として使用されており、温帯から熱帯の砂泥質に生息していて、身も白く弾力があり味に粘りがある魚です。                                                        ミナミダラは、アルゼンチンやチリの南部に生息しており、肉質の弾力やしなやかさではスケソウダラより優れています。                                                      タチウオは、弾力はあまりありませんが、味の良さで評価される魚です。                                                          さまざまな条件で魚の良し悪しも変わり、すり身の品質が左右される為、品質を見極め厳選したすり身を仕入れております。

野菜・塩

主原料以外でも決して手を抜かない素材選び。




ごぼうや玉ねぎ等の野菜は国産を使用し、食感や風味を活かせるように自社で玉ねぎのみじん切り、ごぼうのささがきなどのカット作業を行っております。                                    塩は長崎県西端の五島灘に面した崎戸島のきれいな海水を原料とした、海の恵(にがり)をたっぷり含む、まろやかで深い味わいが特徴の長崎県五島灘沖の塩を使用しています。

食感・美味しさ

数種類の魚をブレンドすることで、食感と味わいが生まれる。




練り物(蒲鉾)といえばしこしこっとした歯ごたえが特長です。                                                       その弾力性を練り物用語であしといいます。                                                      あしはすり身に塩を加えて練り上げる際に、魚肉のタンパク繊維がとけて網目を作って生まれるものです。                                                                                      原料として選ぶ際には、味の良いもの、身の白いものに加えて良いあしが出る魚を使用したいのですが、それらの条件を兼ね備えた魚は少なく、スケソウダラ、エソ、イトヨリ、ミナミダラ、タチウオ等の数種類の魚を組み合わせ、それぞれの長所を生かしてあしと味わいを造りだしていきます。                                                                             究極のあしへの追求は素材だけにとどまりません。                                                                      現在では、珍しくなりましたが、天ぷら類は御影石製の石臼で時間をかけて丁寧に練り上げる事により、細胞組織を破壊する事がない為、素材の旨味も逃がすことなく、良いあしも生まれます。

会社概要

会社概要

ご挨拶

魚肉練製品離れが進んでいる今、私たち製造業者が本当に美味しい、上質の練り製品を提供することが大切だと考えています。                                                                       魚肉練製品が持つ本来の旨み・食感を大切にして、伝統の味を守ると同時に時代の流れに伴うお客様のニーズにあった美味しさの追及を行い、美味しい上質な製品作りを目指しております。                                                                                     製品の種類は少品種に抑え、自社工場による生産で味と衛生の両面においてバラつきのない均等な品質の製品の生産を心掛けており、製造に携わるすべての作業員が製品に対しての厳しさを持ち、馬郡の味として自信を持って提供出来るよう努力致します。

会社概要

会社名馬郡蒲鉾株式会社
代表者名馬郡 孝彰
郵便番号840-0034
住所佐賀県佐賀市西与賀町大字厘外1497番地8
電話番号0952-23-2713
FAX0952-29-8099
創業年度昭和10年
資本金1千万円
年商平成26年度14億
従業員数54人
事業内容魚肉練製品製造業
主要品目竹輪天ぷらミンチ天
主要仕入先九州魚市(株)佐賀魚市場
MPアグロ(株)
佐賀資材(株)

会社沿革

昭和10年馬郡五郎(父親)が個人商店「馬郡蒲鉾」を創業
昭和53年馬郡博俊 業務を引き継ぐ
昭和55年現在地に本社事務所、工場移転 新設
製造ラインの増設を図る
昭和59年株式会社に法人化
平成12年衛生面強化の為に施設の増改築、及び製造ラインの増設
平成22年馬郡孝彰 業務を引き継ぐ
平成22年全ラインに異物検出機(X線)導入

ページトップへ